うちやまうちこの日記

旅のことや食べたものなどについて、思ったことを書いてます。

長野県松本市旅行記

 本ページはプロモーションが含まれています

※この記事は去年の松本県旅行記をリライトしたものです

 

この旅行の時に利用した宿

 

uchiyamauchiko.hatenablog.com

 

国宝松本城

戦国時代や江戸時代より天守が現存するお城は12城ありますが、松本城は姫路城、彦根城犬山城松江城とともに国宝5城に指定されています。
その中でも、松本城は姫路城と並び貴重な五重の天守があるお城です。
また、黒の漆が塗られており、黒色が映えるお城です。

松本城(日中と夜景)

 

繩手通り

通りは石畳が敷き詰められており、お土産屋さんや、花屋さん、通りで歩きながら食べれるような食べ物屋さんが並んでいました。

 

石井味噌の味噌蔵見学

味噌蔵見学のため、石井味噌さんへ。予約なくても味噌蔵の見学をさせていただくことが出来ます。
工場の中に入ると、お昼の定食の準備をしているのか、お味噌汁のいい匂いが漂ってきてます。
味噌蔵を見せていただきました。かなり大きな杉の木桶が並んでます。桶にはいつから仕込んだものかと記載されています。巷で売っている味噌は醸造を促進して1か月ほどで出荷するらしいですが、ここ石井味噌さんは杉の桶を使って自然にじっくりと醸造しているとのことでした。一年味噌と三年味噌があって、三年味噌は色が濃くなって、からいように見えるけど、実はそうでもなくコクとまろやかさが出るとのことでした。
お土産コーナーに行きました。一年味噌、いちおしの三年味噌あとはここの味噌を利用したねぎ味噌など売ってました。一年味噌、三年味噌を一つづつ購入。家で味噌汁を作って食べましたが、おいしかったです。特に三年味噌は味に深みがあっておいしかったです。特に、なめこの味噌汁にぴったりでした。具によって、単体で使ったり、合わせて使ったりしました。

松本市美術館

その後、松本市美術館へ。目的は松本市出身、草間彌生のさんのモニュメントです。鮮やかで斬新です。

外だけの見学だけでしたが、迫力あるモニュメントが見られてよかったです。

自販機とペットボトルのごみ箱もおしゃれにデザインされています。

草間彌生のモニュメント