うちやまうちこの日記

旅のことや食べ物のことを忖度なく綴っています。

【鳥取県】湯快リゾートかいけ彩朝楽 ゲゲゲの鬼太郎ルーム

 本ページはプロモーションが含まれています

 

※この記事は去年の鳥取県旅行記をリライトしたものです。

鳥取県での観光のため、皆生温泉までやってきました。

 

uchiyamauchiko.hatenablog.com

 

 

今回のお宿は、皆生温泉にある湯快リゾートかいけ彩朝楽です。

湯快リゾートは天然温泉と豪華バイキング、無料でカラオケが出来る施設を西日本を中心に有するリゾート宿泊施設です。

かいけ彩朝楽の自慢は鳥取県出身の巨匠水木しげる先生の作品「ゲゲゲの鬼太郎ルーム」をモチーフにしたゲゲゲの鬼太郎ルーム源泉かけ流しが自慢のお宿です。

 


 

 

チェックインを行い、部屋のカギをもらいます。自分たちで荷物を運んで部屋に入ります。

 

ゲゲゲの鬼太郎ルーム

お目当てのゲゲゲの鬼太郎ルームに入室です。

入った瞬間、ゲゲゲの鬼太郎の世界観が広がっていて、テンション上がりまくります。

宿泊のお部屋はお化けの学校編です。いたるところに、ゲゲゲの鬼太郎と仲間たちがいます。

f:id:uchiyamauchiko:20231211202730j:image

f:id:uchiyamauchiko:20231211202739j:image

f:id:uchiyamauchiko:20231211202822j:image
f:id:uchiyamauchiko:20231211202828j:image
f:id:uchiyamauchiko:20231211202825j:image
f:id:uchiyamauchiko:20231211202818j:image

トイレには目玉の親父の格言が飾られています。

あと、ゲゲゲの鬼太郎ルームに泊まった人のお楽しみとして、夕食後にゲゲゲの鬼太郎のオリジナルデザートが出されました。

一反木綿のお餅とぬりかべのゴマババロアです。

たっぷりとゲゲゲの鬼太郎の世界観に浸ることができました。

ただ、欠点を上げるとホテルの近くには海もあったけど、部屋からは外の風景を見ることが出来ませんでした。

鳥取の格安レンタカーを比較・予約!たびらいレンタカー

 

源泉かけ流し大浴場

部屋でお茶を一服してから大浴場へ向かいます。

ここに決めたもう一つの理由それは源泉かけ流し。

全国にある湯快リゾートですが、源泉かけ流しはここを含めて4か所という希少なところです。

泉質はナトリウム・カルシウムの塩化物泉で、お湯から潮の香りがして、なめるとちょっぴりしょっぱいです。

お風呂から上がった後も、ポカポカがしばらく続きます。

欠点は露天風呂がないこと。そこはちょっぴり残念。

温泉好きならこの宿おすすめ

uchiyamauchiko.hatenablog.com

 

豪華な夕食バイキング

入浴後、お食事会場に向かいます。

食事内容は刺身、揚げ物、煮物、焼き物、サラダ、麺類、ご飯と種類が豊富にあって、盛りだくさん食べれます。

甘えびのお刺身も食べ放題。おいしくて、何匹も食べました。

ドリンクはフリードリンク制ですが、アルコールは有料です。アルコールの飲み放題もありました。

デザートはミニケーキ、まんじゅう系とかあります。でも、一番好きなのは自分で作れるソフトクリーム。

作るのも楽しいし、食べてもおいしく自分でアレンジが出来ます。

朝から盛りだくさんの朝食バイキング

翌日、朝食会場へ向かいます。朝食もバイキングです。和洋揃っており、またまた欲張って食べてしまいます。

無料で楽しめるカラオケ

朝食後は、カロリー消費もかねてカラオケに行きます。

湯快リゾートの魅力はカラオケが無料でできること。

夕方は有料になる時間帯があり、前日はあまり歌えなかったので、朝の無料タイムに再チャレンジです。

むかーし、むかしに流行った曲を歌い自己満に浸ったり、今どきの曲を聴いたり歌ったり楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

食事も温泉もカラオケも満足し、ゲゲゲの鬼太郎ルームで楽しく過ごすことが出来ました。